So-net無料ブログ作成

スピリチュアリズム 苫米地英人著 を読む [苫米地英人]

オーム真理教の信者の脱洗脳で有名になった苫米地先生が、江原啓之氏をはじめとしたスピリチュアリズムの問題に関して書いた本です。

スピリチュアリズム


オーディオブックはこちら。

[オーディオブックCD] スピリチュアリズム








こちらの方がお安いです。

この本は、苫米地先生が江原啓之氏のスピリチュアリズムを徹底的に批判しています。
江原啓之氏は「自分探し君」である
・彼は霊媒体質であり、自己催眠にかかりやすい幻覚を見やすい人だ。
・現在は、人に語れるほど宗教的に成長していないが、彼の自分探しの旅は最終的に本物のチベット密教と出会うことで終わるだろう。 
・あと10年後にはオーム真理教の麻原と同じことを言っているだろう。

私はオーム真理教による地下鉄サリン事件は、宗教どうのこうのではなく単なるテロ集団の起こした事件だと思っていました。しかし、この本を読んで、チベット密教の「空観」思想を忠実に実践した行為であることを知りました。
「空観」の思想
・「あの世」が本当の世界でこの世はカルマを解消するための場である。
 ⇒ この世は幻である ⇒ アートマン(自我)も空であり他人も空であるので殺してもよい
 ⇒ 他人が悪い縁起を起こしているのであれば殺して生まれてくるチャンスを与えた方が良い
 ⇒ ポアの思想

つまり、江原啓之氏の「魂は永遠」、「生まれ変わる」、「だんだんステージが上がる」の思想を突き進めて行くとオーム真理教と同じようにチベット密教の「空観」思想に行き着く危険性を秘めているということです。
日本の仏教は中国経由で道教の影響を受けて伝わっているため、釈迦の「空観」思想が正確に伝わっていませんでした。日本にこの思想が伝わったのはチベットで大蔵経が発見された20世紀に入ってからだそうで、オーム真理教は、そのサンスクリット語やパーリ語の原典を入手し、翻訳して研究していたそうです。(オームはその研究のためにかなりの額を支払ったとのこと)

また、この本ではオーム真理教の教義を作ったのは、中沢新一氏だと名指しで批判しています。これは苫米地先生が信者から直接聞いた話だそうですので、説得力があります。

私の中では江原啓之氏の「輪廻転生」などの話から「ポアの思想」までは結びついていなかったのですが、江原氏が自分の思想を磨き上げていく上で、チベット密教に出会い、その思想を突き詰めていくとオームと同じことになるという可能性は確かに高いように思えてきます。

また、ナチスのハーケンクロイツ卍がチベット密教からきているということもこの本で初めて知りました。地図のお寺のマークと似ているなとは思っていましたが...。 私は宗教的なことにはかなり興味を持っていたつもりですが、この本を読んで基本的なことをほとんど知らなかったんだと反省しました。

オームになぜあれほどの高学歴の人間がはまったのか?という問いに対して苫米地先生は、LSDなどの違法薬物の使用による洗脳もありますが、加えて以下のような理由があると書いています。
・高学歴の人間は自分に自信を持っているので自分が論破されるような人間にはかなわないと思い入信するしかなくなる。 

・チベット密教やキリスト教、イスラム教などには数千年にわたって組み上げられた論理体系があり、どんなに賢い人が論争しても絶対にかなわない。(苫米地先生も上智大でキリスト教の教理であるカテキズムを学んだそうです)

・たとえば、法王の親衛隊であるイエズス会で神父になるためには最低3つの博士号(神学、哲学、自分の専門分野)が必要である。そのような人たちが作り上げる抽象度の高い論理体系を甘く見てはいけない。宗教を馬鹿にしてはいけない。

また、スピリチュアリズムでは、魂の位がどんどん上がると最終的には宇宙まで行ってしまいます。地球レベルではまだ低くて、太陽系、銀河系とどんどん上がって行きます。そういえば、近年の多くの宗教家に影響を与えたGLAの高橋信次氏の教えにも天上界のエル・ランティーが出てきましたね。
つまり、スピリチュアリズムとUFO信者は最終的につながる、根本は同じだと言うのです。苫米地先生は、言います。UFOが実際に地球にやって来たとしても別に驚くべきことではない、地球人がいるのだから宇宙人もいる。それを特別なものだと考えるからおかしなことになる。

苫米地先生のその他の本は、
・洗脳支配
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-03-28
・頭の回転が50倍速くなる脳の作り方
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-02-23
・ビジネス成功脳 スピード構築
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-01-31
・まずは親を超えなさい!
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-01-26
・苫米地英人 宇宙を語る
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-01-10
・夢をかなえる洗脳力
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-12-26
・IQ200になる習慣
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-10-25
・年収が10倍アップする超金持ち脳の作り方
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-10-17
・スピリチュアリズム 
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-09-23
・自伝ドクター苫米地 「脳の履歴書」
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-08-04
・自伝 ドクター苫米地「脳の履歴書」 を読む その2
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-09-10
・脳と心の洗い方
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-09-01
・営業は「洗脳」―一瞬でお客様を支配する禁断の営業術
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-08-15
・苫米地先生の「洗脳護身術」はトンデモ本か? それとも山本氏がドンデモか?
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-10-02









ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1


脳と心の洗い方(「なりたい自分」になれるプライミングの技術) (Forest 2545 Shinsyo)「洗脳」プロファイリング夢が勝手にかなう手帳2010 (講談社BIZ)すごいリーダーは「脳」がちがう年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方苫米地式コーチング
ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本 (Vol.4) (マキノ出版ムック)







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0