So-net無料ブログ作成

年収が10倍アップする超金持ち脳の作り方 苫米地英人 を読む [苫米地英人]

またまた苫米地先生の本です。

年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方 (宝島SUGOI文庫)








この本は、水道橋博士宮崎哲弥氏の「博士も知らないニッポンのウラ」のゲストとして出演された時に水道橋博士から、この本の紹介がありました。
この本を読むとどうなるか知ってますか?

・フェラーリなどの超高級車を所有して、自由に乗りまわすことができます!
・地中海沿岸のリゾート地で、何カ月もバカンスを過ごすことができます!
・プライベートジェット機で世界一周旅行をすることができます!あながたずっと憧れて、しかし「お金がないから」と諦めていた夢のような人生を手に入れることができるのです!
わずか1,300円です! 完璧な心霊商法じゃないですか

・銀行の金を借りるだけ借りまくれ、それでそれを踏みたおせ!

言ってることは大川総裁と変わらない!
水道橋博士の突っ込みは最高ですね。

さて、この本のポイントですが、
・世の中の価値がバーチャルバリューに移行してきている。
・借金=「悪」ではない。借金も預金も同じ。
 ⇒ 今の制度では借金すればするほど金持ちになる。
・お金は情報空間での価値である。絶対的な価値はない。
と現状のお金が、実際の金(Gold)の保有量とは関係なく通貨を発行しているため国が信用を持たせているだけで実体がない、日本が無くなればただの紙切れであると説いています。これは学校でも習っていることなのでみなさん御存じだと思いますが、改めて考えてみると怖い話です。どこか近くの半島からミサイルが飛んできて、日本という国が無くなれば、たとえ生き残ったとしても、みんながセッセと預金していたお金は何の価値もなくなるわけです。
実際に昔から国を持たなかったユダヤ人はその国の貨幣を信用せずに「金(Gold)」、「ダイヤモンド」、「不動産」などの実体のあるもの、そして「教育」に投資してきたそうです。

苫米地先生は、さらに主張します。
・銀行は合法的な詐欺だ!
・銀行は、準備預金0.05%しかないのに通帳に記入することで金を動かしている。
 ⇒銀行業こそ、人類が発明した、最大の合法的詐欺組織である
・「貯蓄は善」はGHQの洗脳である。
銀行は1万円しか手元にお金がなくても2,000万円貸し出すことができるのです。つまり銀行には現金がないんです。私たちも家を購入する場合など、一生に何回かは銀行から数百万円~一千万円くらいの現金を引き出すことがあると思いますが(笑)、すぐには貰えませんよね。これは銀行にまとまったお金がないからです。そして、銀行が成り立っているのはみんながセッセと貯蓄をして、お金を引き出さないからです。つまり、銀行員の態度や普通の企業よりも高い給料にカチンときたら、預金をどんどん引き出せばいいんです。日本中の人たちが、預金を引き出して貯金を止めたら銀行はつぶれてしまいます。
そのような金融システムなのですから、情報空間では金を借りまくった人が金持ちになる、と主張しているのです。まあ、実際そうなのでしょうが、これはなかなか実践できませんね。
英語を上達しようと思ったら、毎日15時間英語漬けで3カ月続ければよいということは誰でも納得してもらえると思いますが、ほとんど実践できません。これと同じですね。(^^)

苫米地先生のその他の本は、 
・洗脳支配
・洗脳原論
・頭の回転が50倍速くなる脳の作り方
・ビジネス成功脳 スピード構築
・まずは親を超えなさい!
・苫米地英人 宇宙を語る
・夢をかなえる洗脳力
・IQ200になる習慣
・年収が10倍アップする超金持ち脳の作り方
・スピリチュアリズム
・自伝ドクター苫米地 「脳の履歴書」
・自伝 ドクター苫米地「脳の履歴書」 を読む その2
・脳と心の洗い方
・営業は「洗脳」―一瞬でお客様を支配する禁断の営業術
・苫米地先生の「洗脳護身術」はトンデモ本か? それとも山本氏がドンデモか?

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1


夢をかなえる洗脳力一瞬で相手をオトす洗脳術 禁断の「一目ぼれ」テクニック【特殊音源CD付】 テレビは見てはいけない (PHP新書) まずは親を超えなさい!~最新の脳科学と認知心理学を基にした自己実現プログラムTPIE公式ブック~努力はいらない! 「夢」実現脳の作り方英語は逆から学べ! ~英会話トレーニング編~最新の脳科学でわかった!短期集中英会話上達レッスン


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0