So-net無料ブログ作成

ビジネス成功脳 スピード構築 苫米地英人著 を読む [苫米地英人]

またまた苫米地先生の目標達成の本です。

ビジネス成功脳 スピード構築

 

 

 

 

 

この本は正直言って、前回書いた「まずは親を超えなさい!」とほとんど同じMindMapになりました。(笑) 合わせて読めばより理解が深まると思います。

●ゲシュタルト(Gestalt)
①脳は同じものを見て一度に二つの解釈を認識できない
 ⇒認識できない部分はスコトーマになる
②人は一つのゲシュタルトしか維持できない
 ・現状のゲシュタルトとゴールの世界のゲシュタルトは共存できない
 ・現状のゲシュタルトの方が強いと言い訳ばかりしてゴールの世界から
  遠ざかるようになる
 ・ゴールのリアリティが強いと達成の仕方が見えてくる
  ⇒オートマチックシステムにSWが入る
 ・実際の記憶を利用して未来のゲシュタルトの臨場感を高める
  ⇒ゴールの世界にいる自分をビジュアライズ化する

ここでいうオートマティックシステムというには、Dr.佐藤理論で言う自立神経系の「自動目的達成装置」と同じことだと思います。人間は、コンフォートゾーンを目標値としたホメオスタシスフィードバックがかかっているので、無意識のうちにコンフォートゾーンを維持しようとします。ですので、コンフォートゾーンを変えずに自分を変えようとしても結局はコンフォートゾーンに戻ってしまうわけです。
苫米地先生はよくサーモスタットの例を出しますが、私のイメージはカーナビで、目的地を設定した時に、目的地設定を変えずに別の場所へ行こうとした場合に、「右です」、「左です」、「Uターンです」と必ず音声で設定した目的地まで引き戻されることの方が近いと思います。
要は自分の目的地を変えた場合には、目的地設定(コンフォートゾーン)の変更が必要ということです。コンフォートゾーンを変更するには、

●コンフォートゾーンを変えるには
 ①なりたい自分、やりたい仕事に対して強いイメージ(ピクチャー)を求める
 ②求めるイメージに対するVisualizationを何度も行う
 ③今あるシステム全体の秩序を壊して前向きのイメージを描く(臨場感を上げる)

をすれば良いとのことです。
自分のSelf Imageは,Belief SystemとSelf Eficacyで作られます。Self Eficacyとは、自己実現のための方法を考えられる能力、確信のことです。苫米地先生は、Belief Systemをブリーフシステムと記載していますが、実際の発音には近いのかも知れませんが、Briefと紛らわしいですね。(笑)

●Belief System
・過去の記憶で創られる(情動記憶・抽象化された概念としての記憶)
・RASを通過した情報によって作られた世界
・私たちの行動を決めている
・臨場感空間を支配する人の意見を聞く
・Word、Picture、Emotionで作られる。
  ①Word
    ・頭の中でセルフトークが何度も繰り返される
    ・実際に言葉で言ったことは頭の中で実際に体験したことと同じ効果を持つ
  ②Picture(イメージ)
    ・現実の記憶、体験や過去に見た映画、テレビの映像も含まれる
  ③Emotion(情動)
    ・Word、Pictureに強い情動が乗ると強烈なBeliefが形成される

現代の資本主義はHave toで成り立っているがWant toが重要だということです。これはDr.佐藤の理論でいう、「自分がワクワクすることをする」(「~しなければならないこと」ではなく「~したいこと」をする)ということと同じですね。


苫米地先生のその他の本は、
・洗脳支配
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-03-28
・頭の回転が50倍速くなる脳の作り方
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-02-23
・ビジネス成功脳 スピード構築
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-01-31
・まずは親を超えなさい!
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-01-26
・苫米地英人 宇宙を語る
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-01-10
・夢をかなえる洗脳力
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-12-26
・IQ200になる習慣
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-10-25
・年収が10倍アップする超金持ち脳の作り方
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-10-17
・スピリチュアリズム 
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-09-23
・自伝ドクター苫米地 「脳の履歴書」
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-08-04
・自伝 ドクター苫米地「脳の履歴書」 を読む その2
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-09-10
・脳と心の洗い方
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-09-01
・営業は「洗脳」―一瞬でお客様を支配する禁断の営業術
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-08-15
・苫米地先生の「洗脳護身術」はトンデモ本か? それとも山本氏がドンデモか?
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-10-02

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。 人気ブログランキングへ このブログの目次です。 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1 年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方 (宝島SUGOI文庫) スピリチュアリズム とてつもない未来を引き寄せる予見力 洗脳原論 残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~ 努力ゼロでやせる!「脳活性ダイエットCD」 洗脳 ~スピリチュアルの妄言と精神防衛テクニック~ 脳にいい勉強法~聴くだけで脳が活性化する次世代サブリミナル音源CD付~
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 2

RONRON

Simpleさん こんにちは!
Belief Systemをブリーフシステム
鏡の法則の野口嘉則さんは、Beliefをビリーフと訳してますよね。
どっちなんでしょうかね?

by RONRON (2010-01-31 13:44) 

Simple

RONRONさん、Nice!とコメントありがとうございます。
”Belief”は日本語的にはビリーフなのでしょうが、ネイティブ的にはブリーフの方が近いのかもしれませんね。
苫米地先生は、サイマルで同時通訳をやっていたほどのお方ですから、わざとブリーフと書いているのだと思いますよ。
by Simple (2010-02-02 01:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0