So-net無料ブログ作成

仙台と言えば...青葉城? 伊達政宗? いいえ「仙台大観音」です! [東北]

みなさんは、仙台というと何を連想しますか?
伊達政宗青葉城牛タン七夕祭り...といった所でしょうか?

でも私のお勧めは、「仙台大観音」です。仙台駅から車で20分くらいの所にあるのですが、100mの高さがあり、山の上に立っているため遠くからでも見ることができます。
もちろん、青葉城からも見ることができます。先日、青葉城に行った時に若者達のグループがいたのですが、その中の一人が遠くに仙台大観音を見つけて、「あれってすごくないですか? 超でかいですよ! やばいっすよ!」と叫んでいました。(笑)

地下鉄南北線の終点である泉中央駅とその左端に小さく見える仙台大観音です。
地下鉄からも地上に上がった(八乙女)-(泉中央間)の途中、川を渡る時に見ることができます。
(写真をクリックすると大きくなります)
daibutu1.JPG

上の写真の拡大写真です。
daibutu2.JPG

すぐ近くにあるJuscoの駐車場から。隣に建っているのは「ベストウェスタンホテル仙台」です。
私はこの風景がとても好きです。
daibutu3.JPG

近くの人たちはJuscoに買い物に行く時は、いつもこの風景を見ているのです。
まるで映画の一コマのようですね。
daibutu4.JPG

隣の住宅街から見ると、こんな感じです。とてもシュールな感じです。(笑)
daibutu5.JPG

近くで見るとやはり大きいですね。とても姿の美しい大観音だと思います。
daibutu6.JPG

隣のホテルがとても小さく見えます。
daibutu7.JPG

背景の雲が天使の翼のようですね。
雲で光の当たり方が変わると表情も変化します。
daibutu8.JPG

仙台駅から車で1時間ほどの距離にある郊外の泉ヶ岳スキー場から見た大観音です。正面に見えるのは海です。また、左側のビル郡が仙台駅付近です。この大観音は、仙台駅に向けて作られているそうです。
daikanon1.JPG

みなさんも、仙台に来られた時はぜひご覧になって下さい。

(追記)私はずっと「仙台大仏」だと思っていましたが、本当は「仙台大観音」でした。お詫びするとともに訂正させて頂きます。仏と観音の違いは、悟りを開いた人=「仏陀」と悟りを開く修行中=観音(菩薩)だそうです。
そう言われてみると確かに菩薩の方が人間に近いように見えますね。

「仙台大観音」をもっと見たい人は、こちらもどうぞ!(^^)
・仙台大観音 三十六景とはいかないですが...
・仙台と言えば...やっぱり「仙台大観音」ですね!
・震災にも影響を受けず、仙台大観音 再び!

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1
SENDAI Big yin






nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 4

RONRON

Simpleさん こんにちは^^

仙台には仕事で何度か行きましたが、
知りませんでした、こんな大きな大仏の存在は・・・
写真でみると合成写真のように鮮やかで、
ちょっと恐怖すら覚えてしまいました^^;

by RONRON (2010-08-15 11:17) 

Simple

RONRONさん、

仙台大仏はあまり宣伝されていないようですので知らない人も多いと思います。私も初めて車で近くまで行って目の前に現れた時は、特撮映画の1シーンかと思いました。(笑)
仙台で余裕があれば、是非ご覧ください。中にも入ることができます。吹き抜けになっていて上まで登ることができますよ。
by Simple (2010-08-15 21:19) 

RONRON

Simpleさん こんにちは
先日 東北旅行で仙台に立ち寄り
大仏見学してきました~。
予想以上の迫力に驚きです^^;
っていうか一緒に行ったメンバーは
「なんで?なんで?なんで?」と驚愕状態でした・・・

ひさびさに青葉城に行ってみたら、歴女の多さと
コスプレ部隊(伊達正宗隊?)にも驚きました。

by RONRON (2010-10-10 21:13) 

Simple

RONRON さん

仙台に行かれたのですね!
大観音は、山の中ではなく街中にあるのがビックリですよね。
はずかしながら、伊達正宗隊は初耳でした。
情報ありがとうございます。
by Simple (2010-10-11 23:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0